スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.7.15 飯南ヒルクライム







こんばんは。広島の長嶺です。
報告がすっかり遅くなってしまいましたが、7月19日、島根県飯南町で開催された飯南ヒルクライムに参加しました。この大会は去年に続いて2回目。ヒルクライムレースなので、コースは延長13キロと短く、スタートとゴールの標高差は約600mです。ただし前半約6キロはアップダウンの繰り返し、また終盤約1キロは尾根沿いの緩い登りなので、実際には約6キロで500mを登る感じです。 朝4時に広島を出発し、6時半頃に現地着。前日まで降っていた雨も止み、影響はほとんどなさそうです。

今回、往年の名選手、森幸春氏がゲスト参加でした。折しもツールドフランスの真っ最中。日本の新城選手や別府選手も活躍しています。僕も一年ぶりに自転車にゼッケンをつけ、気分も盛り上がってきました。 スタートはクラスごとに5分間隔。一般男子Cは3番目。スタートラインでは中盤付近に位置取りしますが、スタート直後、ペダルを拾えず一気に順位を落とし、後方から追い上げます。(ペダルがスキーのビンディングのようになっているので、うまくはまらないと踏み込めないのです)

前半のアップダウンでは、下りで勢いをつけて登り区間で一気に前の選手を繰り返し、徐々に順位を中間付近にあげますが、6キロ過ぎの登坂区間からは一進一退。終盤、尾根筋の緩勾配に来てからのラストスパートで数人抜いてゴール。 結果は44分50秒。一般男子C22位/53人,総合76位/152人でした。
http://iinan.cyclingtime.com/

ゴールでは地元産のすいかとメロンとトマトが振る舞われ、おいしくいただきます。最後の選手がゴールしてから、もと来た道を10数人単位で下りますが、途中で雨が降ってきました。レース中なんとか天気が持ってよかった。

表彰式はスタート地点脇の屋内ゲートボール場。去年は表彰式後のジャンケン大会で地元の山芋焼酎をもらいましたが、今年はリンゴジュースをゲットしました。 今回、日程が飯南町の町会議員選挙と重なり地元スタッフが手薄になってしまったとの事で、代わりに飯南高校の生徒さんが大活躍でした。地元の皆さんに感謝感謝です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。