スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.8.30 北海道マラソン 事務局長編


                 スタート前、ちょっと緊張気味か?

          

                  会長もゴールに帰ってきました 健康おたく部のあきらさん夫妻と

事務局長です。8月30日は何の日でしょう。そう、衆議院議員総選挙の投票日です。って、そうじゃなくて北海道マラソンです。
美瑛を始発の電車で札幌に出てパークホテルで受付をすませると帯広カトマンドゥの負けず嫌い男、奈良さんからボート乗り場で待ってるわとのメール。
男二人でボート乗り場で待ち合わせはいかがなものかと思ったけどこの人ごみの中では案外いい待ち合わせ場所でした。
そうこうしているうちに釧路のフォーク野郎ガキさん、はるばるYRT中国支部長、そして真打ちYRT会長が揃いました。
12:10スタート。
自分とガキさん、中国支部長はCブロックから、会長と奈良氏の初フルマラソン組はGブロックからのスタート。
最初の3キロ位までは渋滞していて人をかき分けながらだけど5キロあたりからはスムーズに流れだしました。
ガーミンでペースをチェックしてみると4分10秒/km。
これはちょっと速すぎると思ったけど周りがそのペースで走っているので自分だけ落としにくい。
こうやってつぶれていくのかと納得しながらもまわりに引っ張られるように走りつづけました。
15キロあたりでアキラさん頑張ってという声で横を見るとなんとまたまた健康おたく部のアキラさんを発見。
まあこの人混みでよく会えること。
走りながらちょっと挨拶。
この時は自分が前に出たんだけどこのあと抜かれてしまいました。
18キロあたりから約7キロの長い直線に入ります。
しかも7キロ先で折り返して戻ってこなくてはいけない。
中間点を過ぎたあたりで先頭のランナーとすれ違い、テレビに映らんかなあと、カメラの方を振り返りながら走ったけどどうもムダだったみたいで全然映ってなかったらしい。
北海道マラソンの中継は毎年先頭ランナーしか映さないけど少しは市民ランナーにも目をむけてほしいなあ。
おり返すと反対側の大勢のランナーが走ってくるのとすれ違うけど仲間のだれも見つけられませんでした。
正直それどころじゃなかったけど。
長い直線が終わって北大構内へ。
コーナーが多く走りにくいという人もいるけどあの直線の後で、ボクには楽しく走れました。
大通りでラストスパート。
自己ベストを5分20秒更新して3時間13分18秒、599位でゴール。
これはうれしい。
ほかの仲間もみんな完走。
ごった返すゴール会場の大通り公園でまたまたあきら氏と遭遇。
これにはびっくりです。
先に帰るガキさん以外の4人と会長夫人、会長のお嬢様の6人で大通り近くのホテルのレストランで打ち上げのあと千歳空港に向かいました。
空港まで来てやっと今日が衆議院議員選挙だったことを思い出しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。