スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.8.29 北海道マラソン

          集合場所は中島公園ボート乗り場

            すでにゴール後です
             会長、無念の収容バス乗車
                 
              長い一日でした

事務局長です。
夏の北海道シリーズ第3戦は北海道マラソンです。
レーシングチーム会長、すけこましタッちゃん、〇嶺広島支部長、フォーク野郎ガキさん、負けず嫌い〇良さん、他にいわきカヌークラブから昔馴染みの山ちゃんが参加。
去年の北海道マラソンは涼しくて走りやすく、ボクもその時点での自己ベストを出したんですが、今日は朝からすでに暑い。
予報も最初は曇り時々雨26℃だったのでオッシャー、もらったぜと思っていたらいつの間にか晴れ30℃に変わってました。
実際朝から暑い
北海道マラソンの一番いけないところは招集時間が早すぎるところだと思うんだけど20分前にはスタートブロックに入らないといけない。
ブロック内は人だらけなので当然暑苦しい。スタート前からもう汗びっしょり。
まだ1メートルも走ってないのに。
(-o-;)

12時10分にスタート。
相変わらずの混雑を抜けたのは2kmほど行ってから。
暑さのせいか練習不足か夏場の飲み過ぎかどうも体が重く感じていつもと違う。
10kmで早々と記録はあきらめました。
おまけに雲がきれていきなり日が照ってきました。
ここからしばらくは全然日陰のない通りを行くというのに。
暑い。
とにかく暑い。
こんなに暑いのは超脳天気晴れ男の〇中会長のせいだと八つ当たりしながら走りました。
給水所ごとに水をがぶ飲みしていたら胃がおかしくなってきた。
サロマ湖の時と同じ。
何にも懲りてないなあ。
このあとはできるだけ飲まないで頭から掛けるようにしました。
北海道マラソンは給水所が多いところにもってきてそのたびに頭から水を掛けてるものだからなかなか前に進まない。
42、195kmがこんなに長く感じたのは3年前の初フルマラソン以来です。
それでも足さえ動かしていれば前には進んでいるもので北大に入ると木陰もあり、やっと普段のマラソンらしくなってきました。
ところがここまで使えていたガーミンがまたダウン。
またスイッチをいじるのも面倒くさいのでそのままにして走りましたがついつい見ちゃうたびに真っ白な画面 が腹立たしい。
残り1kmからよせばいいのに猛然とスパート。
もつれるようにして3時間44分13秒でゴール。
メダルを掛けてもらって会場の芝生に倒れ込んだらいきなり担架を持ったボランティアの人が走ってきて危うく担架に乗せられて救護所に連れて行かれるところでした。
このあとみんなで札幌駅地下のライオンで打ち上げ。
フルマラソン2度目の山ちゃん以外は軒並みタイムをおとして散々な結果だったけど楽しかったね
今日の反省。
1:暑くても水ばっかり飲まない。
2:壊れた小道具はすぐ修理に出す。
3:担架を持ってきてくれたら素直に乗る。ひょっとしてこのあと乗る機会がなかったら残念です。
みんなの記録を書こうと思ったけどめんどくさいのでやめました。
どうしても知りたい人は一枚目の写真のゼッケン番号を見て北海道マラソンのホームページで調べてくださいませ。
里〇会長は写真に写ってませんが、どっちみち結果に載ってません。
来年はリベンジだぜ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。