スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.1.24 千葉マリンマラソン&1.31 新宿シティハーフマラソン たっちゃん編

                         間違えなく千葉マリン

                    たぶん千葉マリン

                       きっと千葉マリン
                  
                      おそらく新宿シティ


HI!! 新春第1弾 たっちゃんレポートで~す。

今回は1月に参加した千葉マリンハーフマラソンと新宿シティハーフマラソンのレポートです。


  ~千葉マリンハーフマラソン(1月24日)~

 今年度最初のハーフマラソンは道幅も広く、ほぼフラットなコースで、高記録が期待できる千葉マリンとあって、結構気合入って望みました。
幸い、風もなく、気温もちょうど良く、絶好のコンディションでした。
また、スタート位置も比較的良い第二ブロックで、スタート時でのロスもあまりなく、前半から飛ばして走りました。
あとでタイムを見たら前半10KMは43分台と10kmの自己ベストより速いペースで走ってました。
その後も、15KMまではペースがさほど落ちず、これは結構いけると思っていたら、やっぱりきました。
・・・残り3KMであえなく失速!!
最後はへろへろでゴール。
ただ、前半の貯金が効いて記録は1時間38分46秒で
ハーフの公認コースでの自己ベスト更新しました。
めでたしめでたしでした。

  ~新宿シティハーフマラソン(1月31日)~

 千葉マリンとともに自分の好きなレースがこの新宿シティハーフマラソンです。
なんといってもあの国立競技場をランナーとしたスタート&ゴールできるのは感動もんです。
今回はエントリー開始の翌日でもう締め切りになってしまるほどの人気でした。
さて肝心のレースですが、今年からコースが少し変更になり、自分としては走りやすくなった気がします。
また、沿道の応援も多く、都会の真ん中を爽快に走れるのはまさにランナー冥利に尽きます。
全体的にはフラットなコースですが、ところどころでアップダウンがあり、結構これが、後半の走りに影響します。
前半やや抑え気味で走っているとなんと自分の前をゲストランナーである往年のメダリストの君原健二さんが颯爽と走っているではないですか。
しばらく同じぐらいのペースで走ってましたが、そのうち見失っちゃいました。
後で分かったのですが、君原選手のタイムは1時間35分前後だったそうです。
さすが・・・
さて、自分の方ですが、千葉マリンほど飛ばさなかったので、後半スパートをかけられました。
競技場に入る直前でサプライズ。
なんとケロヨンミキちゃんが、応援に駆けつけてくれました。
彼女は、10KMの部にエントリーしました。
競技場に入ってからの1週はほんとに気分が良かったです。
記録の方は、前半すこし押さえたこともあり、1時間39分28秒と38分台には届きませんでしたが、楽しく走れた大会でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。