スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.17 鵡川ししゃもファミリー駅伝


YRT会長です。

10月17日、今年も出ました。
たぶんシーズン最後のマラソン大会?の鵡川ししゃもファミリー駅伝。
鵡川町と言えばノーベル賞受賞の鈴木先生の出身地で地元は大盛り上がり。
実家のシシャモ商店はたくさんの買い物客(観光客?)で賑わっていました。
駅伝会場でも鈴木先生に渡すための祝福記帳を受け付けていたが、こんなのもらっても困るのでは?

さてこの大会、いすゞテストコースを借り切ったローカルな大会。
今年も昨年と同じ親子1.5kmの部と2km×4の駅伝のダブルエントリーしました。

s-IMG_3492.jpg

朝方の札幌は小雨が降っていたのに、鵡川に着くと絶好のマラソン日和。
近年、晴力がますますパワーアップしてきたと思うのは気のせいだろうか・・・?

まずは9時に親子ペアの部スタート。
子供のペースで、急がせずにノンビリ走ります。
好天の中、整備の行き届いたテストコースを走るのは実に気持ちいい。
11分31秒(47位/63組)でゴール。
子供も一年成長したのでどれだけタイムアップしたと思ったが、昨年より46秒遅くなっていた。
トホホホ。

一時間半後に駅伝のスタート。
今年は花の第一区を担当。
ここは各チームがエースクラス(?)を投入しているようで皆前半から飛ばす飛ばす。
こちらはまずは抑え気味で入り、徐々にペースを上げていく。
最初にスパートしていた先行ランナーを一人一人抜いていくのは気持ちが良い。
最後の折り返しを過ぎ、ラストスパートと思ったが足が思うように動いてくれない。
バテ始めたか?
ゴール前は抜きもせず、抜かれもせず、現状維持で二区にタスキを渡す。
自分も苦しいけど、みんなも苦しいんだなぁ。
9分5秒(区間53位/88人)。
昨年より15秒タイムが落ちてしまった。
今年は練習不足が最後まで響いてしまったようだ・・・。

s-IMG_3479.jpg


この大会、シリアスランナーばかりではなく、仮装ランナーも走ります。
牛も走る、馬も走る、ピカチュウも走る、二十世紀少年の“友達”も走る。
こいつらがなかなか早いから侮れない。

s-IMG_3476.jpg

レース後はいつものように仲間と焼き肉&焼きシシャモで労をねぎらいます。
今回は車の運転があるのでビールを飲めないのが残念。

s-IMG_3497.jpg

慰労会もそろそろお開きとなる頃、ポツポツと雨が。
相変わらずの晴れパワーに自分でもあきれてしまう・・・。

この大会の翌週、北海道にも雪の便りが。
北国はクロカンシーズンに衣替えです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。