スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.2 美瑛センチュリーライド 1日目

YRT会長です。
10月の恒例、札幌マラソン(ハーフ)にいつものように締め切り間際に申し込んだら定員に達し締め切っていた。
こんな事初めて。
マラソンブームの波も北海道に押し寄せてきたようです。
そんな時、同じ日に「第一回美瑛センチュリーライド」開催の新聞記事を目に。
自転車で美瑛の街を二日間かけて自転車で100マイル(160km)を走るというもの。
時間を争う競争でないサイクリング大会で初心者歓迎と言うことで参加してみました。
“第一回”となればYRTが足跡を残さないわけにはいかないでしょう。
DSCN1186_min.jpg

大会一日目の10月2日(土)、美瑛はこれ以上ない晴天で絶好のサイクリング日和。
超脳天気晴れ男のY事務局長が参加していないとこんなにも良いコンディションになるものなのか。
スタート地点の丸山競技場はピカピカのロードバイクにまたがった、かっこ良いサイクリストが沢山集まっている。
錆の浮いた古い自転車に乗って、ダサダサの格好で来ているのは自分だけ。
でも今回は長年の相棒のクロスバイクで走りたかったのでしょうがない。
YRTからの参加は自分だけだったが、札幌の自転車ショップのN店長も参加していたのでエールの交換をしていよいよスタート。

初日は60km、昼にスタート。
三愛の丘からヘルシーマラソンでも通る美沢の道を逆に登り、道々を美馬牛まで下り、美馬牛小学校エイドステーションで最初の休憩タイム。
ここではバナナと大福をほおばる。
DSCN1218_min.jpg


とにかく天気が良くて、気持ちがよいことこの上ない。
今回は負けず嫌いの皆さんが居ないので、自分のペースでノンビリ走ることが出来る。
いつものレースでは景色を見る余裕など無いが、今回は周りの景色を楽しみながら走れる。
他の参加者も途中で休んだり、写真を撮ったりと思い思いに楽しんでいる。

美馬牛からは国道を渡り留辺蘂方面へ抜け、五稜から国道452に入り、セブンスターの木まで坂を登り、旧北瑛小学校エイドステーションで休憩。
ここではカルビーから小ポテチ一袋を支給されたが、これはゴールでもらいたかったなぁ。
DSCN1253_min.jpg

最後は、ケンメリのポプラから北西の丘を通り美瑛の市街地に入り丸山のゴールへ。
本当に気持ちよかった。

一日目は60kmと距離も短くきつい坂も少なかったので本番の明日に向け体力も残せたかな?
今日はこれ以上ない好天で、ホントに楽しく走れました。
DSCN1215_min.jpg

夜はYRT総本山でビール片手にN店長らと自転車談義に花を咲かせたのでありました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。