スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.17 大町アルプスマラソン

今日も快晴
事務局長です。
長野県の大町アルプスマラソンに来ました。
週刊予報では雨の予報だったんだけどワタシが走るのにそんなばかなことがあるはずもなく今日も快晴。
今年のレースはこれで16勝1引き分けという驚異の晴天率。
まだ一度も雨に降られてない。
ちなみに1引き分けは3月の熊谷さくらマラソンでこの日は曇り空でした。
前日は豊科のホテルルートインに泊まり朝車で会場へ。
スタート前 みんな気合がはいってます
会場の体育館で守谷RCの皆さんと合流。
守谷RCからは4人で3人がハーフ、一人がフルマラソンに出場です。
雁坂峠ランで一緒に走った高○さんはハーフ。
事前のリサーチではフルのコースは最初の8kmで100m下って折り返しそのあと13kmで200m上りここが中間点。
ここから木崎湖にむかって100m下って湖畔で折り返してまた100m上り、行きの中間点から100m下ってゴールというよくわからないとは思うけどとにかく起伏の激しいコースです。
9時にフルとハーフが同時スタート。
最初は緩い下り坂で実に走りやすい。
4分/kmくらいで気持ちよく走って折り返し手前で先に折り返してきた高○さんとエール交換。
さすが飛ばしてます。
このあとはひたすら上り坂。
ハーフの選手はこの上りの途中で折り返してくるのでまたまた高○さんとハイタッチできました。
コースからは山がきれいに見えてる。
中間点まで上りきるとかなり急な下り坂になってこれが結構長い。
またこの坂を上り返すのかと思うと下りのうちにタイムを稼いでおこうとペースを上げて駆け下りました。
木崎の街中からは道も平らになって木崎湖畔をしばらく走ると第二折り返しがいきなり出現。
折り返してさっき下ってきた道を上っていきます。
さすがにペースは落ちるけど案外きつく感じない。
すれ違うランナーのなかに守谷RCの百○さんを発見、一瞬のエール交換。
さて下りにかかってペースをあげようと思うんだけどイマイチ足が重い。
さっきの下りで飛ばしすぎたか、結構脚にきてる。
下りで思うように飛ばせないのはもどかしいものです。
後悔先にたたず、ガマンして走るしかない。
競技場に入る手前の緩い坂道が案外きつかった。
競技場をほぼ一周してゴール。
3時間13分34秒で壮年男子(50才以上)13位でした。
このところペースの遅いレースばかりだったのでこのコースでこのタイムならまあ悪くはないかな。
上りでバテなくなったのはウルトラマラソンのおかげだと思います。
DSCF1283.jpg

今回守谷RCの皆さんにはお世話になりました。ありがとうございました。
温泉に入って帰り道でまた関越道で事故があり、関越方面の大会帰りに事故渋滞に会う確率も100%更新中です。
こっちはうれしくもなんともない。ゴール後は漬物やら味噌汁やら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。