2011.12.4 NAHAマラソン

ハイサ~イ

DSCF1954.jpg

今年も沖縄に来たサー

金曜夕方タッチーと羽田で待ち合わせておんなじ飛行機で那覇入り。
宿泊先のコバルト荘に荷物をおろして先に着いていた他のYRTメンバーと旭橋の中華料理屋で結団式さあ。

今回集まったのはワタクシ事務局長とタッチー、菅ちゃん、マネージャー西○みき、
先日の手賀沼で大会デビューしたかずちゃん、アスリートレディー彩○ちゃん。

今年奥熊野でウルトラデビューの広島のアヤちゃんもコバルト荘泊。

年々増えていく。

土曜日はレンタカーを借りてドライブ兼コースの下見へ。

聖地、斎場御嶽で明日の完走を祈りましょうね。

DSCF1947.jpg

平和祈念館、
DSCF1953.jpg

ひめゆりの塔をまわって
DSCF1955.jpg
 
那覇に戻って受付さあ。

この時点で西○みきと菅ちゃんは足の痛みが治らず、DNS(do not start)が決定したのでした。

RIMG0015.jpg


大会当日はもちろん晴れ

とりあえずランナー5人で記念撮影。
RIMG0022.jpg

DNSの二人は西○みきが応援団長
DSCF1960.jpg

菅ちゃんが副団長
RIMG0024.jpg

団長はこのくそ暑いのに蛙の着ぐるみ。
副団長は100円ショップで買ったタンバリンで応援してくれるらしい。

スタート直後の国際通り入り口と40km付近で応援という手はずさあ。

9:00スタート。

国際通りに入ってすぐ応援団の二人を発見。
RIMG0027.jpg

タッチーも見つけたようです。
RIMG0028.jpg
 
ひめゆり通りに入ってもしばらく先頭が見えている。

これはヤバイ、速すぎる。

実は朝出るときにガーミンが不調でスイッチが入らなくなってしまい今日は付けてないさあ。

どうもこいつは肝心なときに役にたたない。

このところ長距離を走るたびに胃の具合が悪くなってつらいんだけど
なんと今日は10kmくらいで早くも吐き気がしてきた。

水を飲むと吐きそうで水も飲めないさあ。

ペースをおもいきり落として水を頭からかぶりながら走るしかない。

まいったなあ

いつもなら沿道の応援の人からチュウチュウをもらってしゃぶりながら走るんだけど
今日はそれもできない。

33kmを過ぎたあたりからは走ったり歩いたりのくり返し。

36kmでたまらずアイスマッサージのテントに。
からだ中のアイスマッサージが効いたようでここからまた根性で走るさあ。

最後の坂を上りきってモノレール赤嶺駅のあたりで我が応援団を発見。

コースまで飛び出してくる熱い応援に最後の最後で気力がわいてきてここからラストスパート。

なんとか3時間50分45秒でゴール。

1141位でした。

ゴールした後立っていられないくらい吐き気がひどく、
神戸マラソンに続いてまたまた救護室へ。

すごくきれいな看護士さんがシューズや靴下まで脱がせてくれて大感激さあ。

龍宮城かと思ったって言ったらウチナー弁ではニライカナイっていうんだって菅ちゃんが教えてくれた。

ニライカナイは奥武山公園にあったのね。

点滴を2本(1L)、吐き気止めをトッピングしてもらってやっと動けるようになったさあ。

会場に戻って待っていると他の皆様も続々ゴール。

DSCF1961.jpg

今回初フルマラソンのかずちゃんも6時間14分10秒で完走さあ。

蛙じゃない後姿がかずちゃんです。
DSCF1962.jpg

みんなよく頑張りましたねー。
DSCF1963.jpg
 
でも一番がんばったのは副団長
タンバリンをたたきすぎて手の皮がべろっとむけてました

来年は走りでがんばりましょうねえ。
スポンサーサイト
プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR