2011.9.18 ニセコマラソンフェスティバル

YRT会長です。

9月18日にニセコマラソンフェスティバルに参加してきました。

この大会、スキーでおなじみのニセコ町で行われます。
なので丘陵地帯のコースは登るか下るかで、ほとんど平地がありません。

スタートから
40m登り↑、
それから80m下り↓、
また170m登り↑、
170m下り↓、
50m登って↑
ゴール。

その間にも細かいアップダウンがあり、もう舗装されたトレイルランです。

大会の参加賞はタオルと、新ジャガの詰め放題!

IMG_5360.jpg

袋に目一杯ジャガイモを詰め込みます(3kgゲット!)

IMG_5360.jpg


今回もハーフの部に参加。

参加人数は男女会わせて400人弱なのでノンビリとした雰囲気です。


当日は数日前までの暑さがウソのように肌寒い天気。
マラソンには絶好のコンディションです。

天気予報は雨でしたが、神通力でしっかり曇りに押しとどめます。

スタートからアップダウンの続く難コース。

こりゃあ飛ばしたら足が持たんぞ!と思いながらも
今回は行けるだけ行ってみようと思い、良いペースで走ります。

コース途中には10%~20%勾配のきつい登り下りがいくつもあり、
その都度体力を奪っていきます。

10km地点では58分。

思ったより良いペースで走っているが、長い登りはまだ続きます。

このころから霧雨が降ってきますが、この雨がまた気持ちがよい。
このまま霧雨で収まって欲しいが・・・。

周りはニセコの畑が続きます。
天気が良かったら羊締山などの山並みが見えて、さぞかし景色が良いだろうな。

13.5kmでやっと登りは終わり、長い下りが始まります。

スピードに任せ飛ばしますが、足の筋肉にビシビシ響きます。

その下りも終わり18kmに最後の登りが始まります。

あぁ、あの橋まで登らなければならないのか。

IMG_5365.jpg


疲弊しきった足を引きずりながら登ります。

坂を登り切った後、橋を渡ってニセコの街を走り抜けてゴール。
いやー、きつかったけど、走りがいのあるコースだったなあ。

タイムは1:58:13と、この厳しいコースで思ってもいなかったサブ2でした。

IMG_5363.jpg


最後までバテずに走れたのはフルマラソンを一回完走したおかげかな。

ゴール後は\400で食べられる、地元食材のカントリーランチで空腹をいやします。

IMG_5364.jpg


とにかく足にガツンと来るこの大会、皆様も参加いかがですか?
遠来者(道外ランナー)は、もれなくジャガイモが一箱もらえますよ!

その後ランナーは無料で入れる温泉で疲れを癒している頃、雨は本降りになってきました・・・。



スポンサーサイト
プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR