2009.12.6 ナハマラソン アヤちゃん編

                  メリークリスマス イン ナハ
 
                  私を食べて~ 公設市場の看板娘              



                    コバルト荘のお茶目な人たち その2

                  今年もありがとうございました


初フルマラソンが那覇マラソンで良かったです。

タイトル通り「走るあなたが主役です。海と太陽とジョガーの祭典」の、あなたになれる大会でした。
話には聞いていましたが沿道には応援に来てくれた人達が隙間なくいてくれて、最後まで頑張れーって言ってくれました。
水、黒糖、塩、おにぎり、アクエリアス、ワッフル、バナナなどなど、ジョガーが欲しがっているものをみんな一生懸命手を伸ばして差し出してくれて、本当に感動しました。
初フルは参考タイムではサブファイブを切れましたが、賞状の記録は5時間なので次回は4時間っていう表示にしたいです。
私はGグループで最初はGグループの最初のほうに陣取っていたのにスタートしてみんなが歩き始めたらドンドン後ろに流されてしまいました。
人の波って怖いな~と思いながら、負けずに少しでも前へ出ました。
12分遅れでスタートしてから最初はペースがつかめなかったのでペース良く走っている人を見つけその人の後をついていって、途中でその人がトイレに行ったので暫く一人で走ることになりました。
それから、20キロか半分の地点に来た時、大量のバナナの皮が落ちていて、滑りそうになりました^_^;
思っていた通り、33キロ地点から足が重くなってきて、気持ちは前に進みたいのに体がついてこない状態でした。
正直、こんなにキツイのにこの先練習したらタイム縮めれるのかってことばかり考えてました。
でも本当にキツイ場所は残り4キロっていう看板が見えた時点でした。
登っているのか下っているのか平地だったのか全然覚えてないです。
本当なら(元気だったら)後4キロを20分ぐらいで行きたいのに、30分かかりました。
38キロの疲れは半端じゃないですね。
ゴールしたら噂で聞いた通り賞状とゼッケンをラミネートしてもらい、琉球ガラスのメダルをおばちゃんから首にかけてもらって、握手して、ヨースケさん、タチさん、菅井さんを探しに行ったら、ヨースケさんと菅井さんはすでに爽やかな顔で語りあっていました(さすが!!)。
みなさん大幅に記録を縮めたらしく、嬉しそうでした。
私もまた出なおしてきま~す。
今度はちゃんと自分でペース配分できるようにトレーニングをしたいと思います。
それと、来年Mr.ワイナイナがおったら写真撮りたいなと思います。
那覇マラソンを応援して下さったみなさん本当にありがとうございます。
沿道の応援は本当に素晴らしいです。
那覇マラソンに参加できて良かったです!!
スポンサーサイト
プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR