2015.10.4 グランフォンド八ヶ岳

ひさしぶりに自転車のイベントです。
前日の3日に受付をするため清里の清泉寮へ。

ついでにソフトクリームなんか食べてこの日は野辺山のとほ宿のこっつあんちに
宿泊。

ここの宿主の古藤さんと会うのは40年ぶりなんですがまあその辺のところは長くなるのでやめておきます。

グランフォンド当日。
快晴。
指定された駐車場はスタート地点のはるか下。
自転車で4kmの登り坂を30分近くかけてやっとたどり着きました。

スタートは7:00なんだけど20台くらいづつ1分間隔で出ていくのでなかなか順番がこない。
7:25にやっと出発。

少し登っていきなり16km下る。
かなりきつい下り坂でカーブも多く気持ちがいいというより怖い。
50km/h以上でてるのにどんどん抜かれるなんて…
何せこっちは素人なので無理はしない。
下りきって最初のエイドで休憩。

グランフォンドでは売り切れがないようにエイドは食券方式なんだけどここですでにカントリーマアムが売り切れ。
不思議です。

ここから第2エイドを越えて第3エイドまでは42km。
アップダウンの穏やかな景色のいい区間です。

さて第3エイド。
ここでは63kmコースのメディオフォンド
と一緒になるため長蛇の列。
このエイドでもやっぱりカントリーマアムは売り切れ。
でもそばはうまかったです。



このエイドを出るとしばらく下り坂。
こんなに下って帰りはどうなるんだろうと不安に思っていたらいきなりきました。
70km地点から激登り。
ここがコースの最低点で標高460m。
ゴール手前の最高点が1470mなのであと1010m登らないといけない。
やっとの思いで6km程登った頂上が第4エイド。
さすがにいい景色です。

スタッフの人に聞くとまだまだずーっと登りだよって言われてしまいました。
下りは全然無いらしい。
嘘でもいいからこのあとは楽だよって言って欲しかったのに…
ところが。
少し行くと長い下り坂。
なんだ、下り坂あるじゃんと思ったら
又々長い登り返し。
第5エイドを過ぎてもひたすら登ります。
もう真っ直ぐには登れない。
蛇行しながら行くと係の人に蛇行しないでくださーいって怒られた。
けっこう歩いている人もいたけど意地でこぎ続けました。


第7エイドはなんと朝車を止めた駐車場のところ。
知ってるところまで来たのが嬉しい。
あと200mの標高差を登って最後は下り坂でゴール。


15:30、8時間半かかりました。
ゴールしたらおにぎりと豚汁を食べて帰るだけ。
コース108kmと駐車場の行き帰り8km、あわせて116km走りました。
完走証くらい欲しかったです。


スポンサーサイト

2011.9.24~25 美瑛センチュリーライド

事務局長でござる。

センチュリーライドは2日間で160km、100マイルを自転車で
走りましょうという大会で拙者にとっては初めてのジャンルの自転車でござる。

我が遊岳荘レーシングチームからは神奈川支部長柏○氏と2人で参加。

DSCF1767.jpg

自転車は初めてなので柏○氏が頼りでござる。

ヘルメット着用が義務なのでレーシングチーム黎明期のチョンマゲ(家宝)を
引っ張り出してきました。

自転車は貰いもののマウンテンバイクでウェアーはクロカン用のレーシングスーツ。

そもそもどんな格好をすればいいのかさっぱりわからぬ。

スタートの美瑛スポーツセンター前競技場に行ってみるとみんなカッコいい。

DSCF1769.jpg


サイクリング雑誌から抜け出してきたみたい。

拙者だけ異彩をはなっておる。

さて初日は60km。

いっぺんにスタートすると危ないので20人程のグループで順番にスタート。

DSCF1791.jpg


天気も良く絶好の自転車日和でござる。

925 新栄の丘付近

924 旧北瑛小付近

DSCF1788.jpg

美瑛は坂だらけ。

DSCF1783.jpg

途中美馬牛小学校と

DSCF1775.jpg

旧北瑛小学校がエイドステーション。

DSCF1785.jpg
 

チョンマゲヘルメットは大人気でござった。

DSCF1781.jpg
 

初日は3時間ほどで完走したけれど
次の日、朝から膝が痛い。

ランニングでは痛くなったことなどないのに。

自転車をなめてました。

サイクリストの皆さんごめんなさい。


2日目はいきなり長い上り坂。

925 新区画坂上①
 
ひたすら登る。

925 新区画坂上②

ヒザ痛い。

もう9月下旬なのにひまわりが満開でござる。

DSCF1784.jpg


今日のエイドは3ヶ所で最初は千代田牧場。

DSCF1793.jpg
 
遊岳荘の前を通って

DSCF1798.jpg
 
DSCF1797.jpg
 
925 千代田

今日2番目のエイドは美馬牛小学校。

DSCF1776.jpg
 
ランチタイムでござる。

DSCF1802.jpg
 
ここでとうとう最後尾に追いつかれてしもうた。

DSCF1803.jpg
 
美馬牛小からはしばらく昨日と同じコースで北瑛へ。

DSCF1792.jpg

北瑛ではジャガイモ、とうもろこし、ブルーベリースープ(おかわり自由)。

DSCF1805.jpg

北瑛を一回りしてゴールに向かうんだけど最後の登りはまさに

DSCF1807.jpg
 
DSCF1806.jpg
 
押して歩くは武士の名折れ、
必死に漕いで登った次第でござる。

925 北瑛の坂

街に戻ってゴール。
DSCF1808.jpg
 
栄光のステージで記念撮影でござる。
DSCF1810.jpg
 
これでもう走らなくてもいいと思ったら
遊岳荘まで自転車で戻らないといけなかったのでした。



プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR