2016.9.22 南房総ロードレース千倉

こんにちは、忘れん坊将軍です。
以前一度エントリーしたけど仕事が入って行けなくなった千倉に来ました。
この大会はナンバーカードを事前に郵送してくるんだけどそれを美瑛に忘れてきてしまった。
さすがワタクシ。
なんとかなるだろうと来てみたらやっぱりなんとかなって予備のゼッケンを交付してくれました。

他の人より一桁多いぞ。

さて車に戻って支度してると突然雨が降ってきました。

しかもどしゃ降り…

弱まる気配なし。

いっそのこと中止になってくれればいいのにと思っていたのに(たぶん8割くらいはそう思っていたはず)、選手のかたはスタート地点に集まって下さいとアナウンスがありしぶしぶ車から出ました。

出たとたんにずぶ濡れ。

ところが一度濡れてしまえばもうどうでもよくなってしまうもので、気持ちを切り替えてスタートです。
海岸沿いの道を行って帰ってくる折り返しコースだけどこの雨では景色も何もあったもんじやない。
途中で防災無線がただ今南房総市に大雨洪水警報が発令されましたってアナウンスしてました。
川には近づかないようにって言ってるけど走路がすでに川か池のよう。
どこに足をおろしたらいいのか。
障害競争みたいです。
これではタイムはボロボロだろうと思っていたらあら不思議1:34:24で55才~64才男子で20位でした。
ワタクシとしては上出来っす。
憎たらしいことに走り終わったら雨も小降りになってきました。



昼食はサンマのツミレ汁200円とクジラのコロッケ200円とサザエうどん450円。
これだけ食べて850円は安いと思います。






スポンサーサイト

2016.6.12 美瑛ヘルシーマラソン

YRT事務局長です。
十勝の大会を走っていい感じでXCシーズンが終ったあと久喜、吉川と埼玉のハーフマラソンを2本走りました。


久喜は1:35:25、吉川は1:36:23。
タイムはともかくどうも体が重いのが気になってヘルシーマラソンまで減量に挑戦、4kgほど体重を落とせました。
この大会は地元だしライバルも多いので気合いが入るのです。

天候は晴れ。
6月の北海道は晴れると暑いのです。
ハーフマラソンのスタートは11:00。
スタートしてからガーミンが衛星をキャッチしていないことに気がついた。
ただのストップウォッチです。
近ごろ時々こういう症状が出ます。
ぼちぼち買い替え時かもしれない。
日差しは強いけど風が涼しかったのであまり暑さに苦しむことなく走れました。
いつものことではあるけれど心臓破りの坂で失速。
まだ体が重いみたい。
坂を越えてからはおもいのほか体が動いてくれて気持ちよく走れました。
記録は1:31:42。
40才以上男子で54位/1256人。
去年より4秒速い。

走り終わって芝生の上で仲間と飲むビールは間違いなく世界一上手い!!
来年は30回大会を記念してフルマラソンを計画中だそうです。
これは実に楽しみです。

2015.11.8 坂東いわい将門ハーフマラソン

遊岳荘レーシングチーム秋の恒例の坂東に来ました。
今回のメンバーでは水戸のS子がハーフデビュー戦です。

会場に着いた頃からあいにくの雨。
この大会は雨が多い。
自分はなまはげの仮装で走るので邪魔にならないように後ろの方からスタートすることにしました。

雨が降っているのにけっこう大勢の人が応援してくれています。
なまはげとしては気合いが入る。
13km付近で巨大案山子の群れが迎えてくれます。
このうちの一人は坂東市の市長らしい。




残り8kmで雨が強くなってきた。
なまはげのコスチュームが雨を吸って重たいです。
ゴール手前のグラウンドは田植え時の田んぼ状態でぐちゃぐちゃつるつる。
シューズが泥だらけになってしまった。

結果は1:46:53、50歳以上252位/766人でした。

ところで着替えていたら呼び出しがあってコスプレ大賞に選ばれたとのこと。
表彰台に上がってなんと米1俵をいただきました。




苦労した甲斐がありましたぜ♪

2015.10.18 甲州フルーツマラソン

山梨県の勝沼市街から大菩薩峠入口の上日川山荘までの標高差1200mを約22kmで走るというドMの大会に行ってきました。

箱根駅伝の5区でさえ標高差は860mなのに…
実は2年前にもこの大会を走っていて今回は2回目です。
前回は2:27:32で40位/105人。
その時はどしゃ降りの雨だったけど今年は快晴。
今回はうちの娘の旦那のお姉さんの旦那さんのイッペイさんと一緒です。

簡単にいうと義理の息子の義理のお兄さん。
娘の結婚式で初めてお会いして一度一緒に走りましょうと話していたんだけどワタクシが股関節を傷めてしまったためずっと流れていてやっと今回実現したわけです。

レースは9:30スタート。

いきなりイッペイさんは先頭集団、自分は後方集団。

それでも最初のフルーツラインを走っているときはまだよかったんだけどきつい登りにかかってからは全然ダメ。
体が重くて途中からウォーキング。
前回はもう少しちゃんと走ったように思うんだけど…


でもこの辺りではけっこう歩いている人が多いのであまり罪悪感を感じません。
紅葉も綺麗だし。

最後はちょっとだけ頑張って走って2:51:12でヘロヘロのゴール。
前回より20分以上遅い。
50歳以上の部72位/146人でした。

イッペイさんはなんと1:56:34で一般の部7位入賞。
ゴールからはバスでスタート会場に戻るんですが会場に着いたとき丁度イッペイさんが表彰されているところでした。

このコースを2時間以内で走るなんて…
今度から師匠と呼ばせてもらいます。

なんとワタクシも北海道からの参加ということで遠来賞で表彰されてしまいました。

あぁ恥ずかしい(^_^;)


ともあれすごく楽しい一日でした。
師匠、またよろしくお願いします。








2015.8.2 信州爆水RUN in 依田川

事務局長です。
前から気になっていた爆水RUNに行ってきました。

そもそもどういう競技なのかも分からないまま会場へ。
段々分かってきたことは

①川がコースらしい。
②水の中か河原を走るらしい。
③走らずに泳いでもかまわないらしい。
④仮装もありらしい
といったところでしょうか。




この日の信州上田地方は快晴、猛暑。
会場の上田市丸子総合グラウンドは
朝からくらくらするくらいの暑さ。
ワタクシがエントリーしたのは8kmの鉄人コースで、たった8kmで鉄人とは大げさなことだなあと最初は思ったのでありますが。


鉄人コースは9:40スタート。
グラウンドを出て500mほど走ってすぐ川に降ります。
川に出たらまず下流へ。

いきなり転んだ。

川底の石がツルツル滑って走りにくい。
深みで転んだらそのまま流されて浅い所で立ち上がるのがいいみたいです。
2kmほどで一度岸に上がって第一折り返し兼第一関門通過。
この時点ですでに脚がへろへろ。
たった8kmってなめてたワタクシが悪かったととりあえず反省して再び川に戻り今度は上流に向かいます。


当然下ってきた時よりきつい。
時々川を渡る場所は横からの水圧を受けるので転倒者続出で当然ボクもその一人というわけです。
しかもなかなか立ち上がれない。
それでも倒けつ転びつ上流を目指します。

途中3mほどの堰堤を越え(これが一番の難所)第二関門で折り返すと残り2.5km。
またさっきの堰堤を今度は下り、左岸側から陸に上がって残り500mほどヨロヨロと走ってやっとゴール。
1:29:23で50才以上17位。

コツはつかんだような気がします。
来年は10位以内を狙います。

かき氷やらキノコ汁やらのサービスを遠慮なくいただいてこれもまた参加賞の霊山寺温泉無料券と鹿教湯温泉無料券(2枚くれます)を使って温泉をはしごしました。







いい大人が むきになってのサバイバルレース。
お勧めです♪














プロフィール

マラソンどうでしょう

Author:マラソンどうでしょう
北海道美瑛町のロッヂ・遊岳荘のレーシングチームのブログです。
あちこちの大会でうろうろしていますので、見かけたら声をかけてください。
2008年12月以前の記録は遊岳荘のホームページからどうぞ。

yugakuso_logo

ロゴをクリックすると、遊岳荘のホームページにジャンプします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR